ジュリエッタSZ1

Giulietta SZ1


この写真は雑誌で格好いいものがありましたので掲載しました。
もし、著作権的もので苦情があれば速やかに削除します。
当時の車は重いのが普通だったがザガートのデザインしたものは
ほとんどが軽量ボディであった。軽量であることが武器でこのSZも895kgであるが
中にはSVZというさらに軽量して750kgというのもある。
私のお気に入りに入る理由は第一印象が「かわいいアルファ」ということ。
全体に「まるい」って感じが何とも言えません。それでいてずーと眺めていると
フロント等かっこよく見えてくるから不思議です。
パワーも100psと比較的小さいですが車重が軽い為、
レースでももちろん活躍してました。何台も並んで走っていること、
一度は生で観てみたいものです。