ディスコボランテ3000スパイダー

Disco Volante 3000 Spider


この写真は2000スパイダーですが3.0に比べてウィンドシールドが大きいのと
ボンネットの小さなエアーインテークが有るか無いかで、他は細部のみ変更しています。
この車の意味は「空飛ぶ円盤」です。横から見るとなるべく薄くして空気抵抗をなくす
という意思が見受けられます。1953年から作り出されたこのクルマは、1953年には
3、5リッターの230hp/6500rpmまで拡大された。当時、ミッレミリアに出場していた
クルマは自分がスタートする時間に合わせてゼッケンを付けたといいます。
これは、往年の名ドライバー、アチーレ・ヴァルツィの提案だったそうです。
そういうところ、なんかいいと思いませんか?